2018.11月号vol.8

お口の機能を取り戻すための大切な「入れ歯」ですが、入れ歯が完成するまでに、「ずいぶん通院した」という感想をお持ちの方も多いと思います。

入れ歯は、その方のお口の動きや、適切な噛み合わせ、歯の並べ方などの要素があり、作製する入れ歯のタイプも関係しますが、少なくても4回~5回ほどの通院が必要です。

スクリーンショット 2018-11-19 11.23.36

順調に進行した場合は、上記のような流れになりますが、

その方に合った「入れ歯」を作製する中では、微調整や歯の形を修正することもあります。

また、入れ歯の作製は、歯科技工士との連携も大切にし、見た目の美しさ、噛み合わせ、機能性を確認しながら進めていくことで、患者様が長期間、安心して使用できる入れ歯を目指します。

広告

コメントは受け付けていません。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。